実家の片付け作業
後編です




2つ有った棚を つにして
洗面台横に設置し直した後は

使うものを使いやすいところに
戻していく作業に





b0245038_13244277.jpg

1番よく使っては
洗濯して戻すタオル類は
取り出しやすい高さに置き

他は
使う頻度と種類で
置く場所を決めていきます







b0245038_13245138.jpg
洗面台下にざっくりと置かれて
数量を把握出来ていなかった
歯ブラシや歯磨き粉は

在庫を管理しやすく
取り出しやすいよう

とりあえずの応急措置として
牛乳パックに分けて
立てて収納しました
(このラックは元々あったものを有効活用)
( ̄∀ ̄)


実は
この洗面台下の収納も
湿気で 底板は波うち
カビも 凄いことになっていました
(;゚Д゚)

応急処置的に
掃除をして
シートを敷きましたが…

風通しは大事ですね~TT






とまあ
色々ありつつ
70代半ばの母の体力も考えつつ
収め直しまして^^;






【before】
洗面台の前は
梅干しの壺やイスなどで
こんな状態だったのが

b0245038_13252569.jpg



【after】
(洗面台の上のウエス載せたままだった^^;)
b0245038_13253073.jpg

(母こだわりの足踏み台には触れず笑)

梅干し壺は
玄関に持って行き
イスも今は
脱衣所で使っていないということで
キッチンに移動

棚を1つ減らしたところに
除湿器を置きました

棚と洗面台の隙間には
体重計を置きたいとのことなので
そのように

棚を減らしたことで
白い四角で囲んだ部分も
開けられるようになりました

でも
物の見直しをした結果
特に入れるものが無くなり
空いた状態となってます^^






【before】

b0245038_13260206.jpg


汚くてすみませんが汗






【after】
b0245038_13253416.jpg

スペースが広くなり
元々2階にあった
大型の除湿器を
置くことが出来ました


    

除湿器いろいろ





前の棚には
突っ張り棒と布で
目隠しをしてありましたが

何があるのか
常に可視化して
意識してもらいたいのと
出し入れがしやすいよう
外してもらいました

そして
白丸の部分
長年棚の裏になっていたので
湿気でカビがこんなに!

実は洗面台下収納部も
カビが酷くて…汗

とりあえず
除湿器をかける時は
洗面台下の扉は
なるべく開けておくよう
提案しました


この除湿器は
温風が出るので

お風呂に入る前にかけて
脱衣所を温め

浴室使用後は
お風呂の窓は開けず
脱衣所と一緒に
除湿する

という流れになりそうです

浴室の壁なんかも
カビが生えやすいので
これで抑えられそう^^

ヒーターを購入するという話もありましたが
家にあるもので対策出来ました



  
トイレやお風呂の足元を
温めるくらいなら
人感センサー付きのセラミックヒーターでも
良さそう



また
洗面台下に収納していた
洗濯洗剤やトイレ洗剤も
それぞれ使う場所の近くに
収納していく予定です



今回
わたしが意識したことは

70代2人暮らしで
来客も少ないので

・収納グッズや見栄えに捉われず
 まず住居者がものを
 把握しやすい状態にすること

・膝が悪いので
 なるべく椅子に乗ったり
 屈んだりせず
 少ない移動歩数・アクション数で
 普段使いの物が取れるようにすること


整理をしてから
1週間以上経っていますが
特に問題なく
使えているそうです^^


わたしが行っている
片付け作業では

ここからしばらく
使い勝手を検証した後
収納グッズや家具を見直していき
最終的に
理想のインテリア・住まいで
暮らせるようにしていく

という流れになるのですが

今回の帰省では
なるべく予算をかけず
快適にするのが目的だったので

とりあえずここまで

いや~とても楽しい作業でした!


最近
友人のオフィスの整理もしたので
また機会があれば載せますね^^











ランキングに参加しました
クリックしたからといって
何が起こるわけでもありませんが
1日1回クリック頂けると更新の励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


インスタグラム始めました
b0245038_11423779.jpg





毎日更新中
フォローありがとうございます



こっそりROOMもやってます
買ってよかったもの、欲しいもの、素敵なもの
気になるものを
気持ちの赴くままに載せてます
かなり妄想入ってます
( ̄∀ ̄;)










[PR]
by miccasroom2 | 2018-11-01 08:00 | ■すっきり活動 | Comments(0)